2012年03月31日

Y字型イヤホンのネックチェーン化

僕はコンビニやスーパーなどで精算するとき、必ずイヤホンを外す。

その時Y字型のイヤホンをつけていると面倒だと思う。

U型(右の長さが長い)イヤホンは首に掛けるようになっているが、Y型はそうではないので、首に掛けると左のコードがダブついて、変な感じになる。

変な感じになるだけならいいが、首に回すとコードの長さが足りなくなる場合がある。

SHURE535LTDはコードが硬いし、コードが1.2mなので上着のポケットにDAPを入れて繋いでいるとまさに、コードが足りなくなり、また付け直す時も一回首に回したコードを元に戻して付け直さなくてはいけない。

SHURE掛けってだけで相当面倒なのに、コードの取り扱いも面倒なので、外ではほとんど使っていない。

4万もしたのにもったいないと思いながらも、SONYのXBA-4SLを使っている。

Y字型もU字型みたいに首に掛けれればなあとずっと思っていたが、ネットで検索しても、出てくるのはイヤホンと一体型のネックチェーン型のみ。

正直、ネックチェーン型のイヤホンには腹が立っている。

理由は、分離可能型を出しておらず、一体型しか出していないのに、説明書で一体型の優位点しか書いてないという点である。

ネックチェーン型以外のY字型イヤホンのユーザーの僕にとってはイヤホンもくっついててもいいからネックストラップを外せるモデルを作って欲しいとずーっと心の中で思っていた。

でも、いくら検索してもY字型をネックチェーン型化できるストラップはどこにも販売していない。

ならば、代わりになるようなものは無いかと色々探し求めた結果、あるものにたどり着いた。

メガネチェーンである。

メガネチェーン&メガネホルダーの2WAYの使い方!メガネチェーン FH-35 ひも・ブラック (PL-MT-FH35BK) / 株式会社パール


メガネチェーンはメガネの左右のツルを、両端に輪っかの付いたストラップで縛り、メガネを首にぶら下げることができるようにするものである。

これをイヤホンに置き換えると左右のコードを輪っかで縛って首から垂らすことができる。

つまり、Y字型イヤホンのネックチェーン型化ができるということである。

リケーブルができるタイプなら、輪っかが多少小さくても、コードを外してから装着することができるので、ほとんどのメガネチェーンが使用できるし、メガネチェーン自体、安いものでは100円ショップで売られているし、簡単に手に入る。

メガネチェーンを見つけるまでは、ネックチェーン型化するには自作しなければならないのか…と思っていたが、これで心のつかえが取れた気分である。

今ではY字型が主流になっており、レジ前でのコードの取り扱いに悩んでいる人も多いと思うが、そんな人には是非メガネチェーンをお勧めしたい。

というか、イヤホンメーカーはネックストラップくらい、標準でつけろと強く言いたい。(あとシャツクリップも)

どっちも100円ショップで買えるようなものなのだから。
posted by zzz321 at 23:24| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど!
ありがとうございました!
すごく参考になりました!

首にかけられるU字型が使い勝手上
便利なので探していましたが、
最近売っているのはY字型ばかりで困っていました。

さっそくメガネチェーン買いに行きます!

まじ助かりました!
Posted by jakiepen at 2012年08月29日 22:59
目から鱗です、いつの間にかY字型ばかりなので途方にくれてました。
いいアイデア教えて頂きました。
Posted by とおりすがり at 2012年11月08日 11:45
本当に本当に助かりました!!
Y型ばかりで困っていたので、こちらの記事を読んで叫んでしまいました。
ありがとうございます!!!
Posted by アリ at 2013年11月04日 08:10
ナイスアイディアです。
高くてもいいからネックストラップを使っていたのに、最早全滅状態。早速真似てみます。
Posted by at 2014年05月18日 09:21
いいねー
Posted by ほめほめ at 2019年07月01日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。